Apple’s light

HIROSAKI APPLE DESIGN AWARD 2017 

準グランプリ受賞

りんごをテーマにしたデザインの世界コンペティション「HIROSAKI APPLE DESIGN AWARD 2017」。
応募総数962点。世界47ヶ国からハイレベルなアイデア溢れる力作が集まりました。
世界的クリエイターが中心となって審査した結果、アーティストGOMAの作品が世界で2位となる準グランプリに選ばれました。
日本人で唯一の受賞者です。
"Apple's light"
 GOMA (日本/弘前)
[作品紹介]
このりんごのライトは災害用のライトです。津波や地震、ミサイルなどの脅威が日本にはあり、いつ停電が起きるかわからない状況です。そんなときのために、誰もが簡単につけられて癒されるようなものを考案しました。災害のときは、避難所にこのライトを持って行きます。そこには、シンプルなりんごの木があり、そこにこのライトを吊るすのです。停電時に輝くりんごの木は、中心的な存在となり、災害による不安を取り除いてくれるでしょう。

現在商品化にむけて制作中。特許出願中。